ヤマハ入門セット / サックスストラップ

中古管楽器(USED) 通販 販売 一覧ページ

管楽器の修理、リペア、調整

セルマー アルトサックスの修理(リペア)

今回の修理(リペア)はセルマーのアルトサックスです。

sax_repair_01.jpgsax_repair_07.jpgsax_repair_02.jpg

画像をクリックすると拡大画面でご覧いただけます。

サックスの状態としては、管体の汚れがひどく、キーやキーガードを全てバラし管体やキーのホコリや汚れをキレイにして古いキーオイルを除去しました。

しばらく吹いてなかったようで、タンポの劣化があり、左手の高音キーのタンポが数箇所破れていたのと、クローズキーのタンポを中心にタンポが硬化し気密性がなくなっているタンポを10箇所以上交換しました。

sax_repair_03.jpgsax_repair_04.jpg

画像をクリックすると拡大画面でご覧いただけます。

1枚目の画像をご覧頂いたら分かりますが、金属製のブースターに錆が浮いています。

また2枚目の画像をご覧いただければ分かりますが、トーンホールに汚れが溜まっていて音抜けに影響するのでトーンホールをキレイに掃除をしました。

管楽器全般のお問い合わせ
管楽器全般の修理(リペア)に関するご質問、ご依頼は迅速に対応させていただきますので、困ったことがあればお気軽にご相談下さい。

■アルペジオ楽器では修理・調整済みの中古管楽器を販売しております。
→ (別窓) アルペジオ楽器運営の中古管楽器販売専門店(通販)

■アルペジオ楽器の新しい修理ブログはこちら
→ (別窓) アルペジオ楽器NEW修理ブログ

アルペジオ楽器 お問い合わせ 088-878-0177

サックス修理(リペア) 関連記事

サックス修理(リペア)

バリトンサックス修理(リペア)

ソプラノサックスのリペア(調整)

テナーサックス修理(リペア)大作戦 その1

テナーサックス修理(リペア)大作戦 その2

テナーサックス修理(リペア)大作戦 その3

テナーサックス修理(リペア)大作戦 その4

テナーサックス修理(リペア)大作戦を終えて

投稿日:2008年07月21日 19:19 月曜日 written by アルペジオ楽器
カテゴリー:リペア・修理 | コメント&トラックバック (0)
最終更新日:2015年06月03日 13:41 水曜日

セルマー アルトサックス シリーズ2 中古品 販売

セルマー(SELMER)アルトサックス SA-80II (シリーズ2) 中古品がオンラインショップにアップされました。

↓ クリックすると、動画が再生されます。

セルマー アルトサックス 中古品 シリーズ2

→ (別窓) YouTube - アルトサックスのご紹介 (セルマー SA-80 2) 動画

セルマーの中古サックスは大人気で入荷してもすぐに売れてしまいます。

全体の画像をご確認下さい。

セルマー アルトサックス シリーズ2 中古品 販売sa802_used_17.jpgセルマー アルトサックス シリーズ2 中古品 販売2

画像をクリックすると拡大画面でご覧いただけます。

売り切れ御免! お急ぎ下さい!!

アルペジオ楽器オンラインショップ

SELMER SA-80II (シリーズ2) アルトサックス中古品

アルペジオ楽器 楽器販売 紹介ページ

セルマー アルトサックス 中古品 シリーズ2

こちらのセルマー アルトサックス 中古品はU字管に修理の跡がありますが、価格
も手ごろで、なんと全タンポ交換のオーバーホールをしています。

私が、自信を持ってオススメできるセルマー アルトサックス シリーズ2 中古品です。

また責任を持ってアフターメンテナンスをさせていただきますので安心してお買い求め下さい。

修理跡や細かいキズなどがあるため気になさる方には不向きなサックスです。

細かい所まで気になさる方はどんな質問やお問い合わせにもお答えしますので、お気軽にリペアマン尾原までお問い合わせ下さい。

セルマー アルトサックス SA-80II 中古品

U字管の部分に修理跡がありますが、キレイに修理されています。

詳細画像は下記をクリックしてご確認下さい。

セルマー アルトサックス シリーズ2 中古品 販売セルマー アルトサックス シリーズ2 中古品 販売

画像をクリックすると拡大画面でご覧いただけます。

ヘコミをなおした後、部分的にラッカーをしています。詳細画像でご覧いただくと分かりますが、部分ラッカーをしている所の管体の色が若干違います。

タンポは全てシャヌー製に交換全体調整をしておりますので、

届いたら、すぐに吹くことが出来ます。

アルペジオ楽器オンラインショップ

SELMER SA-80II (シリーズ2) アルトサックス中古品

アルペジオ楽器 楽器販売 紹介ページ

セルマー アルトサックス 中古品 シリーズ2

セルマー アルトサックス 中古品を実際に吹いた感想

タンポを全部交換し、オーバーホールしたので、響きがフレッシュでU字管の凹み修理の影響も感じさせないご機嫌なアルトサックスに仕上がりました。

シリアルは51万番台で、程よく抜けていて変な音程や吹奏感の癖も無く非常に吹きやすい印象のサックスです。

最近は、中古品の相場も上がってきております。

このセルマー(SELMER)アルトサックス SA-80II (シリーズ2) 中古品は価格もお手ごろで、金額以上のパフォーマンスを約束いたします!お気軽にお問い合わせ下さい。

セルマー アルトサックス SA-80II 中古品

先着1名様に こちらのセルマーsa80(中古品)を販売。

SELMER SA-80II (シリーズ2) アルトサックス中古品

関連ページ

アルペジオ楽器 楽器販売 紹介ページ

セルマー アルトサックス 中古品 シリーズ2

アルペジオ楽器オンラインショップ

SELMER SA-80II (シリーズ2) アルトサックス中古品

管楽器全般のお問い合わせ
管楽器全般の修理(リペア)に関するご質問、ご依頼は迅速に対応させていただきますので、困ったことがあればお気軽にご相談下さい。

■アルペジオ楽器では修理・調整済みの中古管楽器を販売しております。
→ (別窓) アルペジオ楽器運営の中古管楽器販売専門店(通販)

■アルペジオ楽器の新しい修理ブログはこちら
→ (別窓) アルペジオ楽器NEW修理ブログ

アルペジオ楽器 お問い合わせ 088-878-0177

投稿日:2008年07月16日 21:16 水曜日 written by アルペジオ楽器
カテゴリー:商品案内 | コメント&トラックバック (0)
最終更新日:2015年06月03日 13:42 水曜日

OH! サマーセール 8月4日まで開催中!

sum-sale-2008-072.gif
詳しくは、こちらを急いでクリックしてください。

アルペジオ楽器では、皆様に日頃の感謝の気持ちを込めて、サマー セールを開催しています。

管楽器関連の商品ではオススメ サックスストラップの

ブレステイキング サクソフォーン ストラップ
ツェブラ サックスストラップ がお買い得!!

管楽器の中古品では

セルマー アルトサックス SA80 2 中古品
ヤマハ テナーサックス YTS-32 中古品
クランポン クラリネット RC 中古品
ヤマハ フルート YFL-211S 中古品
ゲッツェン トランペット 390S 中古品 がお買い得!!

もちろん全ての管楽器の新品・中古品は、調整済みですので、

届いたその日から吹くことが出来ます。

詳しくは、こちらを急いでクリックしてください。
sum-sale-2008-072.gif

■アルペジオ楽器では修理・調整済みの中古管楽器を販売しております。
→ (別窓) アルペジオ楽器運営の中古管楽器販売専門店(通販)

■アルペジオ楽器の新しい修理ブログはこちら
→ (別窓) アルペジオ楽器NEW修理ブログ

投稿日:2008年07月14日 19:07 月曜日 written by アルペジオ楽器
カテゴリー:お知らせ | コメント&トラックバック (0)
最終更新日:2015年06月03日 13:42 水曜日

クラリネットのタンポ交換 ラックで響きが変わる?

クラリネットのタンポ交換をしました。

機種はクランポンのR-13、交換するタンポはクランポンの純正タンポで使用するラックはヤマハの純正とのリクエストでした。

クラリネットは比較的新しく、購入されてから初めての全タンポ交換でした。

クラリネットのタンポ交換1クラリネットのタンポ交換2クラリネットのタンポ交換3

画像をクリックすると拡大画面でご覧いただけます。

1枚目の画像

購入時からついていたタンポの裏側です。

ご覧の通りラックが少ししかついてないです。

このようなラックの量だとタンポを微調整する際にやりにくかったり、調整しても比較的早くバランスが崩れたりタンポとラックの間に隙間ができるので、響きがロスしたりとクラリネット本来の響きや性能を100%発揮できない場合があります。

2枚目の画像

元々クラリネットにタンポと別のクラリネットを修理していたときに取り外したタンポとの比較です。

左側のタンポのラックの量でしたらラックがカップに均等にいきわたり、カップとタンポの隙間をラックが埋めている状態になります。

3枚目の画像

クランポンの純正ラックと、ヤマハの純正のラックです。

手前の白っぽいのがクランポンで奥の茶色の棒状のものがヤマハのラックです。

この2つの違いは、クランポンのラックの方が溶け出す温度が低く、ヤマハのラックに比べ軟らかいという特徴があります。

本当にラックで響きが変わるのか?

実際に試していただくのが一番ですが、本当に響きは変わります。

軟らかいラックを使用すると、響きも柔らかく、柔軟な響きで、硬いラックを使用すると、音の輪郭がはっきりし、キーから指に伝わってくる響き(振動)が心地よくクラリネットが振動しているのが実感できます。

特に、リクエストが無い場合は、純正のラックを使用しますが、お話をさせていただく中で、お客様の音の好みや吹き方により、リクエストや、ご要望があった際にはラックを変えてタンポを交換しています。

クラリネット修理(リペア)関連記事

■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

管楽器全般のお問い合わせ
管楽器全般の修理(リペア)に関するご質問、ご依頼は迅速に対応させていただきますので、困ったことがあればお気軽にご相談下さい。

■アルペジオ楽器では修理・調整済みの中古管楽器を販売しております。
→ (別窓) アルペジオ楽器運営の中古管楽器販売専門店(通販)

■アルペジオ楽器の新しい修理ブログはこちら
→ (別窓) アルペジオ楽器NEW修理ブログ

アルペジオ楽器 お問い合わせ 088-878-0177

投稿日:2008年07月02日 12:44 水曜日 written by アルペジオ楽器
カテゴリー:リペア・修理 | コメント&トラックバック (0)
最終更新日:2015年06月03日 13:42 水曜日

 

中古管楽器(USED) 中古楽器販売 中古楽器通販
楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter
尾原 公完(オハラ キミサダ)
株式会社 アルペジオ楽器 お問い合わせのページ

■ → 管楽器の修理 リペア 調整のご案内

コンテンツ

高知県 ユーフォニアム テューバの会

楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter

サックス修理 管楽器修理サックス修理

フルート修理 管楽器修理フルート修理

クラリネット修理 管楽器修理クラリネット修理

トランペット修理 管楽器修理トランペット修理

中古楽器屋 中古楽器 中古楽器 販売

中古サックス

中古クラリネット

中古フルート

中古トランペット

中古ギター

中古ベース

アウトレット楽器

中古楽器