ヤマハ入門セット / サックスストラップ

中古管楽器(USED) 通販 販売 一覧ページ

管楽器の修理、リペア、調整

サックスの検品について

投稿日:2007年09月14日 16:25 金曜日

まずはサックス本体にキズや凹み、キーの曲がりや管体の歪みがないか、ハンダが取れていないかのチェックをします。

次に取れかけたバランスコルクがないか、破れたタンポかないかを確認し、キーの開きにばらつきがないかを確認してリークライトで1つ1つのタンポのふさがり具合を点検し、連結キーのバランス調整をします。

dscf1578.JPGdscf1580.JPG

メーカーによってはバランスコルクがすべて柔らかい天然コルクを使用していて、キーを動かした感覚がしっくりこない。

新品の状態ではきれいにタンポがふさがっていても吹いて使用していくうちにコルクが磨耗しキーバランスが狂いやすくなる。

上記の点をふまえ、アルペジオ楽器ではキーの場所によって、より硬いラバーコルクというゴムを混ぜた合成コルクを使用し、よりフィンガリングがスムーズでバランスが狂いにくいセッティングにしております。

hi_02.jpgguardx3_01.jpg

管楽器全般のお問い合わせ
管楽器全般の修理(リペア)に関するご質問、ご依頼は迅速に対応させていただきますので、困ったことがあればお気軽にご相談下さい。

■アルペジオ楽器では修理・調整済みの中古管楽器を販売しております。
→ (別窓) アルペジオ楽器運営の中古管楽器販売専門店(通販)

■アルペジオ楽器の新しい修理ブログはこちら
→ (別窓) アルペジオ楽器NEW修理ブログ

アルペジオ楽器 お問い合わせ 088-878-0177

管楽器(金管楽器/木管楽器)や修理(リペア)などのご相談は、アルペジオ楽器までお気軽にお問合わせください。


投稿日:2007年09月14日 16:25 金曜日 written by アルペジオ楽器
更新日:2015年06月03日 13:24 水曜日
カテゴリー:検品について
記事の一覧:サイトマップ
現在のページ:サックスの検品について

コメント&トラックバック

トラックバックは歓迎ですが、言及リンク(本記事または当サイトへのリンク)の無いものは原則削除対象としています。あらかじめご了承ください。

トラックバックURL:
右クリックでコピー用のトラックバックURL
http://arpeggioblog.com/92.html/trackback




コメントやお問い合わせ

中古管楽器(USED) 中古楽器販売 中古楽器通販
楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter
尾原 公完(オハラ キミサダ)
株式会社 アルペジオ楽器 お問い合わせのページ

■ → 管楽器の修理 リペア 調整のご案内

コンテンツ

高知県 ユーフォニアム テューバの会

楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter

サックス修理 管楽器修理サックス修理

フルート修理 管楽器修理フルート修理

クラリネット修理 管楽器修理クラリネット修理

トランペット修理 管楽器修理トランペット修理

中古楽器屋 中古楽器 中古楽器 販売

中古サックス

中古クラリネット

中古フルート

中古トランペット

中古ギター

中古ベース

アウトレット楽器

中古楽器