ヤマハ入門セット / サックスストラップ

中古管楽器(USED) 通販 販売 一覧ページ

管楽器の修理、リペア、調整

セルマーアルトサックスの修理(リペア) キーノイズ編

投稿日:2008年11月07日 12:46 金曜日

今回は、セルマーのアルトサックスの調整をしたのでその様子をご紹介します。

まずは楽器本体や、キーが汚れていたので、分解し掃除しました。

sax_riper1.jpgsax_riper2.jpgsax_riper3.jpg

画像をクリックすると拡大画面でご覧いただけます。

日常きちんとスワブを使用し、水分をキレイに取っていても、長く使用しているうちにトーンホールやその周りに汚れが溜まっているものです。

それから古くなったキーオイルをでキレイに除去しました。

使用したモールクリーナーがこのようによごれてしまいます。

sax_riper4.jpgsax_riper5.jpgsax_riper6.jpg

画像をクリックすると拡大画面でご覧いただけます。

それから低音のテーブルキーについているローラーがノイズの原因になることをご存知でしょうか?

sax_riper7.jpgsax_riper8.jpg

画像をクリックすると拡大画面でご覧いただけます。

このローラー部分のオイルが切れていると、左右のテーブルキーを押した時にカチャカチャとノイズがする場合があります。

その他キーノイズの原因としては、
1. バランスコルクやフェルトが取れてなくなっている。
2. コルクが古くなって硬化している。
3. キーのガタツキ
4. ネジが緩んでいる

などの原因が考えられます。

いくら演奏が良くてもキーノイズがカチャカチャうるさいと、せっかくの演奏が台無しです。

皆さんの楽器は大丈夫でしょうか?

管楽器全般のお問い合わせ
管楽器全般の修理(リペア)に関するご質問、ご依頼は迅速に対応させていただきますので、困ったことがあればお気軽にご相談下さい。

■アルペジオ楽器では修理・調整済みの中古管楽器を販売しております。
→ (別窓) アルペジオ楽器運営の中古管楽器販売専門店(通販)

■アルペジオ楽器の新しい修理ブログはこちら
→ (別窓) アルペジオ楽器NEW修理ブログ

アルペジオ楽器 お問い合わせ 088-878-0177

管楽器(金管楽器/木管楽器)や修理(リペア)などのご相談は、アルペジオ楽器までお気軽にお問合わせください。


投稿日:2008年11月07日 12:46 金曜日 written by アルペジオ楽器
更新日:2015年06月03日 13:47 水曜日
カテゴリー:リペア・修理
記事の一覧:サイトマップ
現在のページ:セルマーアルトサックスの修理(リペア) キーノイズ編

コメント&トラックバック

トラックバックは歓迎ですが、言及リンク(本記事または当サイトへのリンク)の無いものは原則削除対象としています。あらかじめご了承ください。

トラックバックURL:
右クリックでコピー用のトラックバックURL
http://arpeggioblog.com/454.html/trackback




コメントやお問い合わせ

中古管楽器(USED) 中古楽器販売 中古楽器通販
楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter
尾原 公完(オハラ キミサダ)
株式会社 アルペジオ楽器 お問い合わせのページ

■ → 管楽器の修理 リペア 調整のご案内

コンテンツ

高知県 ユーフォニアム テューバの会

最新のコメント/TB

楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter

サックス修理 管楽器修理サックス修理

フルート修理 管楽器修理フルート修理

クラリネット修理 管楽器修理クラリネット修理

トランペット修理 管楽器修理トランペット修理

中古楽器屋 中古楽器 中古楽器 販売

中古サックス

中古クラリネット

中古フルート

中古トランペット

中古ギター

中古ベース

アウトレット楽器

中古楽器