ヤマハ入門セット / サックスストラップ

中古管楽器(USED) 通販 販売 一覧ページ

管楽器の修理、リペア、調整

出張修理(リペア)へ

投稿日:2007年12月21日 12:23 金曜日

本日は、高知市内の学校に出張修理(リペア)へ行っていました。

内容は、アルトサックスを2本、テナーサックスを2本、バリトンサックスを1本の計5本を修理(調整)しました。

学校へ1時に到着して早速、音楽室で修理(リペア)に取り掛かりました。

まずは全てのサックスをチェックしましたが、重症のサックスは無く、バランスの狂いと不良タンポ、バランスコルクやフェルトが取れていたり取れかかっているものはあるものの、比較的に軽症のサックスが多かったので気分的にテナーサックスの調整(リペア)から始めました。

テナーサックス、アルトサックスは、不良タンポ、バランスコルクを交換し、調整(リペア)して順調に進んで行きました。

最後のバリトンサックスは取れていたフェルトを取り付け、キーのオープニングをそろえてタンポの塞がり具合を修正していざチェックしてみても何故か抜けが悪い。

ネックを外し中を覗くとヘドロが・・・

4番管の中にバリトンサックス専用のスワブを通してみると凄い汚れが、かたまりで出できました。

それをキレイに掃除をして、オクターブキーのトーンホールの汚れを取り除いてもう一度試奏してみると見違えるように抜けが良くなっていました。

修理が終わる頃には、学生さんが部活動を始める時間だったので、来た人から順にチェックをしてもらい本日の出張修理は終わりました。

バリトンサックス専用のスワブがヤマハから発売されています。

それを使って普段から4番管の掃除をするのをオススメします。

バリトンサックスは、形状的に普段のお手入れでは、スワブを通すのはネックとマウスピースだけになりがちです。

そうして何ヶ月も4番管のお掃除を怠るとたくさんの汚れが管内部に蓄積して徐々に抜けが悪くなるし、衛生的にもよくありません。

皆さんの吹いているバリトンサックスは大丈夫ですか?専用スワブをお持ちでないバリトンサックス吹きの方は、是非お買い求め下さい。

ヤマハ バリトンサックス スワブのご注文はこちらをクリック

管楽器全般のお問い合わせ
管楽器全般の修理(リペア)に関するご質問、ご依頼は迅速に対応させていただきますので、困ったことがあればお気軽にご相談下さい。

■アルペジオ楽器では修理・調整済みの中古管楽器を販売しております。
→ (別窓) アルペジオ楽器運営の中古管楽器販売専門店(通販)

■アルペジオ楽器の新しい修理ブログはこちら
→ (別窓) アルペジオ楽器NEW修理ブログ

アルペジオ楽器 お問い合わせ 088-878-0177

管楽器(金管楽器/木管楽器)や修理(リペア)などのご相談は、アルペジオ楽器までお気軽にお問合わせください。


投稿日:2007年12月21日 12:23 金曜日 written by アルペジオ楽器
更新日:2015年06月03日 13:27 水曜日
カテゴリー:リペア・修理
記事の一覧:サイトマップ
現在のページ:出張修理(リペア)へ

コメント&トラックバック

トラックバックは歓迎ですが、言及リンク(本記事または当サイトへのリンク)の無いものは原則削除対象としています。あらかじめご了承ください。

トラックバックURL:
右クリックでコピー用のトラックバックURL
http://arpeggioblog.com/236.html/trackback




コメントやお問い合わせ

中古管楽器(USED) 中古楽器販売 中古楽器通販
楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter
尾原 公完(オハラ キミサダ)
株式会社 アルペジオ楽器 お問い合わせのページ

■ → 管楽器の修理 リペア 調整のご案内

コンテンツ

高知県 ユーフォニアム テューバの会

最新のコメント/TB

楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter

サックス修理 管楽器修理サックス修理

フルート修理 管楽器修理フルート修理

クラリネット修理 管楽器修理クラリネット修理

トランペット修理 管楽器修理トランペット修理

中古楽器屋 中古楽器 中古楽器 販売

中古サックス

中古クラリネット

中古フルート

中古トランペット

中古ギター

中古ベース

アウトレット楽器

中古楽器