ヤマハ入門セット / サックスストラップ

中古管楽器(USED) 通販 販売 一覧ページ

管楽器の修理、リペア、調整

ビンテージサックス 凹出し修理 2011.9/24

投稿日:2012年02月06日 14:43 月曜日

アメリカンセルマー(アメセル)のアルトサックス凹出し修理です。

これがとても大変なんです。

U字管に凹みができると、場所によっては芯金が届かないので分解をします。

このアメセルも分解しないと凹出しができない箇所に凹みがあったので、分解しました。

分解

ビンテージサックスはU字管と2番管の接合部分がハンダ付けになっており、分解する際にはどうしても熱を加えないといけないのです。

加熱する人と、分解する人とで二人がかりで分解することができました。

分解ができたら、本番の凹出しです。

アルトサックス凹出し凹出し

慎重に本来の楽器の形を崩さないように、なおかつ見た目もきれいに仕上げていきます。

凹出しが終わったら元通りに組み上げます。

夜遅くまでの作業になりました。

画像をクリックすると拡大画面でご覧いただけます。

関連ページ

ビンテージサックスのオーバーホール大作戦 その1

ビンテージサックスのオーバーホール大作戦 その2

サックスのタンポ交換、修理、リペア (一覧メニューのページ)

フルートのタンポ交換、修理、リペア (一覧メニューのページ)

クラリネットのタンポ交換、修理、リペア (一覧メニューのページ)

■アルペジオ楽器では修理・調整済みの中古管楽器を販売しております。
→ (別窓) アルペジオ楽器運営の中古管楽器販売専門店(通販)

■アルペジオ楽器の新しい修理ブログはこちら
→ (別窓) アルペジオ楽器NEW修理ブログ

管楽器(金管楽器/木管楽器)や修理(リペア)などのご相談は、アルペジオ楽器までお気軽にお問合わせください。


投稿日:2012年02月06日 14:43 月曜日 written by アルペジオ楽器
更新日:2015年06月06日 15:18 土曜日
カテゴリー:サックス修理情報
記事の一覧:サイトマップ
現在のページ:ビンテージサックス 凹出し修理 2011.9/24

コメント&トラックバック

トラックバックは歓迎ですが、言及リンク(本記事または当サイトへのリンク)の無いものは原則削除対象としています。あらかじめご了承ください。

トラックバックURL:
右クリックでコピー用のトラックバックURL
http://arpeggioblog.com/1205.html/trackback




コメントやお問い合わせ

中古管楽器(USED) 中古楽器販売 中古楽器通販
楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter
尾原 公完(オハラ キミサダ)
株式会社 アルペジオ楽器 お問い合わせのページ

■ → 管楽器の修理 リペア 調整のご案内

コンテンツ

高知県 ユーフォニアム テューバの会

最新のコメント/TB

楽器買取,管楽器買い取りのページ
管楽器,修理,リペア,調整
管楽器修理ドクター Twitter

サックス修理 管楽器修理サックス修理

フルート修理 管楽器修理フルート修理

クラリネット修理 管楽器修理クラリネット修理

トランペット修理 管楽器修理トランペット修理

中古楽器屋 中古楽器 中古楽器 販売

中古サックス

中古クラリネット

中古フルート

中古トランペット

中古ギター

中古ベース

アウトレット楽器

中古楽器